アクセスカウンタ

<<  2012年2月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


広告紙媒体としての折込チラシ

2012/02/22 17:05
最近、大阪市内で不動産関係のチラシが増えています。
あと、弊社(日経新聞折込チラシ)でユニクロさんのチラシをよく目にします。
毎週のように入っています。おそらく日経新聞以外にもチラシを入れているはずです。

雑誌・新聞・フリーペーパーなど、紙媒体での広告効果が落ちてきている中、
折込チラシは広告効果が落ちていません。
他紙媒体は、広告掲載ページの掲載枠を一度見逃すと再度見ることはなかなかありません。
特に日刊・週刊など頻繁に発行しているものは。

確かに新聞を取っている家庭は昔に比べ、少なくなってはいますが、
やはりチラシは一枚物なので他紙媒体に比べ目立ちやすいのです。
大手企業のユニクロさんが頻繁に出されているのが良い例だと思います。
実際に広告効果が無いとこんな頻繁に続けて出すことはないはずですから。

ちなみに他紙媒体ではユニクロさんの広告をほとんど見かけません。
仮にあったとしても自主的に探さないと見つからないレベルです。
弊社の業種的に他紙媒体もしょっちゅう目にしていますから。
チラシはわざわざ探さなくても頻繁に目にします。


弊社ではただ今「チラシ折込+チラシ印刷セット」のキャンペーン実施中です。
大阪府下でチラシ折込をご予定の方は、
下記URLの料金をどうぞご参考に。
http://a-ad.net/hansoku/orikomi-cam.html

チラシ折込広告のことならア・アド・エージェンシー
http://www.a-ad.net/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


チラシに使用する紙

2012/02/14 16:43
画像


上記のような黄色いザラ紙のチラシをよく見かけると思います。

※色はマゼンタと黒の2色しか使っておらず、
 実際印刷した時には紙自体の黄色と混ざって
 マゼンタの部分が赤くなります。

一見2色しか使っていないので印刷代が安いように思えますが、
実はこの黄色のザラ紙自体が高いので、
値段で言うと通常の4色カラー印刷でのコート紙(表面がつるつるした紙)の
倍近く違ってきます。 ※印刷枚数などにもよります。


弊社ではただ今「チラシ折込+チラシ印刷セット」のキャンペーン実施中です。
大阪府下でチラシ折込をご予定の方は、
下記URLの料金をどうぞご参考に。
http://a-ad.net/hansoku/orikomi-cam.html

チラシ折込広告のことならア・アド・エージェンシー
http://www.a-ad.net/
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12


<<  2012年2月のブログ記事  >> 

トップへ

新聞のチラシ折込実践法 2012年2月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる